固形石鹸で髪を洗ってクエン酸リンスが調子いい。

自分に合う湯シャン方法を日々模索中です。

昨日は、体を洗うのに使っている固形石鹸で髪を洗ってみました。

スポンサーリンク

固形石鹸だけだと、髪がもったりひどいことに。

以前もトライしたことのあった、固形石鹸。

石鹸を髪につけて洗うまではいいんです。程よく泡が出ていい感じで洗えます。

その後が問題!

シャワーで流そうとすると、髪の毛が急にもったりとして、重くなります。

髪の毛にロウソクでも付いたのか?というような指通りの悪さ。

石鹸を流そうとしても、流れないので結局シャンプーをした思い出があります。

石鹸で髪がアルカリ性になるからだそう。
これを酸で中和しなければいけないのです。

固形石鹸+クエン酸リンスの相性がいいみたい。

今回は固形石鹸洗いで、もったりとした髪に、クエン酸リンスをつけてみたら、
するすると流れるようになりました。

アルカリ性が、クエン酸で中和されたことが感じられて面白いです。

クエン酸の代わりに、お酢でも代用できますが、
臭いと保存法を考えると、私は粉状のクエン酸が使いやすいです。

スッキリ感は界面活性剤の入ったシャンプーの方が断然なのですが、
クエン酸リンスを使えば、固形石鹸の使い心地もいいなと実感しました。

我が家の石鹸は、ネバ塾の固形石鹸を使っています。

パーム油100%で作られた、純石鹸の「白雪の詩」です。

有名で人気にある石鹸ですね。

化粧は石鹸で落とせるものを使っているので、洗顔も体もこの石鹸だけで洗っています。

乾燥の季節でも、潤いを取りすぎないのが気に入っています。

質が良いのにコスパもよく、大きいので包丁半分に切って使っています。

最近は、自分の体の持っているものを最大限に生かして
健康に自然な美しさで生きていきたいと思っているので、
シンプルな固形石鹸+クエン酸が気に入りました

ドライヤー後の髪も、程よくサラサラです。

体に不要な物は取り入れずに、満足な結果が得られていい気分です♪

気になる40代の皆さんの生活↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク