スポンサーリンク

40代のパート転職 40代の主婦でもまだまだ転職はできるんだ。

 

以前働いていた会社は、小さな会社でしたが、子供がいる主婦でも時間の融通がきく所が働きやすく、子供がいる40代の主婦の人が私を含めて3人働いていました。

 

気づけば、同時期に3人とも転職活動してることに驚きました。

 

 

スポンサーリンク

みんなより良い環境を求め転職する

 

以前働いていた会社で出会った主婦三人。

 

年齢は、

 

私が40代始め。

40代中ごろの小学生2人ママさん。

40代後半の中学生・高校生ママさん。

 

結構年齢が違っていたんだなと知りました。

 

40代中ごろママさんは、午前中2時間、週3くらいから働き始めました。

その後はどんどん働く時間を伸ばしていき、最終的には、9時-16時の週3-4くらいの扶養内で働いていました。

 

40代後半のママさんは、元フルタイムの正社員として企業で働いていました。

管理職を断り、委託として働き、Wワークでパートを始めたそう。

 

 

私がお二人に会社を辞めることを伝えると、

「私も転職活動してるんですよ。」と教えてくれました。

 

失礼ながら、私よりも年上のお二人の転職活動に驚きました。

そして、40代でもまだ転職できるんだ!と自信になりました。

 

「どうして転職するんですか?」と聞いたところ、

「やらせてくれると言っていた仕事をやらせてもらえないから。」

「やっぱり、この環境じゃね。。」

 

とのこと。私もよくこの会社で3年7カ月も頑張ったなと思います。

 

結構面接を受けたとも聞きました。

お二人とも、Wワークをしながら、新しい仕事が軌道に乗ったら、徐々に今の会社は辞めると言っていました。

 

転職をしたい。

 

今回、私も最後の転職。と思っていましたが、

そう思う必要もないと思いました。

 

今後また、転職することもあるかも。

探せば仕事はあるのかも?

40代主婦の需要はまだあるのかも。と思いました。

 

お互い頑張りましょうね!と言って最後挨拶しました。