年子を保育園に同時に入れようとしても、認証保育園にすら入れない。いつから認可保育園に通えたのか?年子は保育園に入りやすいのか?




二人で月謝12万円の認証保育園に入れた喜びもつかの間、仕事を見つけて、働き、パートですが、フルタイムで働いていることを証明するために、どんなことがあっても休むことを許されず、働き続けなくてはポイントがゲットできないというプレッシャーに胃が痛い思いで働き続けました。

私の住んでいる区では、高ポイントの人が優先的に保育園に入ることができます。

保育園激戦区で認証保育園に入るには、まずは月謝の高い認可保育園でポイントを稼ぐことが鉄則です。
(認証保育園・・・区が運営している、安い月謝の保育園。皆ここを目指します。)

それは、正社員でもパートでも同じこと。

正社員だから保育園に入りやすいのではなく、パートでも既定の時間を働いていれば公平に同じポイントを得ることができます。

ポイントの基準は、

・区の保育園入園の規定書の通り、労働時間が9時~17時以上であること。
・週に5日間×4週以上働いていることを、給料明細書にて証明できること。

ここまでは、誰でもやっていてクリアしています。

少しでも働く時間が減ってしまうと、ポイントが減りポイントが減ると認証保育園へ入れる確率はグッと下がってしまいます。

なので、皆1ポイントでも多くゲットできるよう、頑張って働きます。

プラス、私は認証保育園に子供を通わせることで、認証ポイントが加算されます。激戦区ではこのわずかなポイントが大切なのです!

この1ポイントを稼ぐために大枚はたいて必死に認証保育園に通わせるのです。

パートは正社員よりも気が楽だ。

その通りです。ですが、パートゆえの問題があります。
会社によってはパートは有給休暇がないこと。

私が子供をお高い認証保育園に入れた後に働き始めた会社がそうでした。
その時は有給休暇の大切さを考えてませんでした。

ただ、休んでもお金がもらえる~♪嬉し~。ということよりも重要なことをがあります。

有給休暇がない。

子供の体調が悪い時に休む。

休んだことによってお給料が減ってしまう。

給料明細で働いていたという証明ができない。

ということになります。

もし、就業後半年過ぎて有給が発生したのであれば、
急に子供の具合が悪くなって休むことになったとしても、有給を申請してお給料が下がらないかもしれません。

(今私が働いている会社は、有休を使うと実際働いた時間よりも何割か引かれてしまうのでそういう会社ではダメですが。)

とにかくフルタイムを達成しなくては認可に入れない地区なのです。

9月、10月、11月の3つの月のどれか1つのでもフルタイムのお給料を達成していれば最高得点が得られるのですが、

もし具合が悪く休んでしまい9月、10月で達成できなければ、11月は何としてでも達成しなくては来年一年を認証で過ごすこととなり、出費は巨額になってしまいます。恐ろしい。。

スポンサードリンク

月謝が二人で月12万円の保育園で11カ月間を過ごした後、認可保育園に入れることに!

入った認証保育園は素敵な保育園でした。小規模なのことを活かし、先生の目が届くので子供たちにいろんな体験をさせてくれました。

・火を使ったクッキング
・プロのピアニストやバイオリニストを読んで演奏を聞く
・専属の英語の先生が英語で図工を教えてくれる
・手作りのおやつ
・役員はなし

素敵な毎日を過ごしているな、日々成長しているな。12万円の価値あるかも。。と満足の日々でした。

が、やっぱり12万は高いよね。。

パートのお給料ほぼ持って行かれました。私の口座にお給料入れる意味がないくらい、ごっそりとなくなりました。認証にいた期間は、働いたのに、家計にとってはプラスになっていません。

就活はタウンページで地域のパート先を探しました。申込みもネットからで簡単でした。

当時のリアルな就職活動の様子を綴った記事はコチラをご覧ください。

5月から子供たちを保育園に通わせる予定で、保育園に申し込んだのが4月。
運よく、4月中にパート先は面接した1箇所で決まってしまいました。収入のめどがついてホッとしました。

仕事内容は、出産前にしていた仕事とは違い初めての作業がとても苦痛でした。でも、認可保育園に行くために働き続けました。

家族一丸となり頑張り、最高得点+認証ポイントをゲットし、働き始めて11か月後には無事、念願の認可保育園に転園することができました!

認証に通うと区から補助がでるので、まるまる12万×11カ月分の出費ではありませんが、働いた時間に対しての収入はすごく、すごく少ないです。

でも、頑張って働いて認可に行けた時は嬉しかったですね~。

うちは姉妹二人が認証に通っていたので、一人っ子が認証に通うよりもポイントは高くなりました。そこが稼げたポイントです。ま、その分お金も使ってますので。。

でもですね、同じ保育園にうちの様に兄弟で認証に通っていた人がいまして、その方はうちよりも認証に通わせている期間が長かったのです。

それを知った時、「負けた。」と思いました。

でも、その方は違う認可保育園を第一希望としていたので、うちとはバッティングせずに済んだのです。

紙一重で助かったのです。

年子は保育園に入りやすいのか?

年子だからと言って、保育園に入りやすくはないと思います。

みんなポイント制で平等にチャンスがあるのですから。

むしろ、姉妹がいることでデメリットも。。

せっかく認可保育園に入れたというのに、年子が別々の認可保育園になってしまいました。。

うちは認可保育園に入れるなら(安い保育園に入れるのなら)、年子が別々の保育園になってもやもうえない。という条件の申込みをしたからです。

姉妹が同じ保育園であることに越したことはありませんが、同じ保育園にこだわって認可にずっと入れず月12万を払い続けるよりも、

別々になってもいいから、安い保育園に入れてほしいという希望にしたのです。

念願の認可に入れたのに、保育園が別々だなんてそんな。。複雑な気持ちでした。毎日心が戦っているな。。早く楽になりたいよーと思っていましたね、あの頃は。

前回の記事はこちらからどうぞ。
年子育児をしていた私がパートに出ようとしたタイミングと同時に二人を入れてくれる保育園をどう見つけたか?

スポンサードリンク

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

フォローする