スポンサーリンク

理想の服と、着ててしっくりくる私らしい40代の自分に似合う服。

今の会社に入って、少しだけ、ファッションに目覚めました。

そして、自分に似合う服とは、こういうことなんだ。と納得をして服を買ってきました。

スポンサーリンク

必ず試着して、しっくりきた服だけを買おう。

なぜか、流行の服がに合いません。

ユニクロで売っている流行りの服を試着してみるも、私が着ると、なんかヘン。

 

なぜかな?身長が高くないから?スタイルのせい?

 

でも、会社の小柄な女性は、私よりも身長が低いのに、
おしゃれに流行の服を着こなしています。

 

顔なのかな?センスのせい?

 

ちょうど今頃に着る服が欲しかったので、
ユニクロに行って、着てみたい服を片っ端から試着してみました。

やっぱりヘンでしたので、疲れて、あきらめて無印に行きました。

 

手が伸びた服は、毎シーズン買っているネルシャツとチノパンでした。

 

またこの組み合わせか。。

と思いながらも試着してみると、、

 

うん、しっくりくる!

自分でも似合ってると思う。

やっぱ、これだ!

 

自分らしさと、しっくりくる。を強く感じました。

 

私は、シャツが似合うんだ。チノパンが似合うんだ。

これでいいんだ。と改めて思いました。

 

ということで、さっそくお買い上げ。

今後は、自分に似合う、シャツとチノパンを正式に定番にしようと思ます。

 

もう一つのお店でも気になるシャツが売っていたので、セールで買ってきました。

洋服ダンスに似合う服が入っているという安心感。

 

シンプルな物ばかりなので、アクセサリーを付けて、
私らしい40代の着こなしが出来たらいいなと思います。