スポンサーリンク

40代、ごぎれいなカジュアルファッションを目指して。

 

40代に入ってからも、30代と同じような服装で過ごしてきました。

デニムやチノパンといったカジュアルファッションが好きで、履いていて落ち着きます。

 

40代からは、カジュアルファッションを着ても、こぎれいに生きていきたいと思っています。週末、洋服のアップデートをしました。

 

 

スポンサーリンク

色褪せやくたびれた感の服は着ない。

 

くたびれた感のデニムを2本断捨離しました。

 

 

若い頃はくたびれた感がファッションとして成立しましたが、アラフォーとなってからは、こぎれいなファッションを心がけたいと思うようになりました。

 

 

アップデートした洋服はこちら。

 

 

濃いインディゴがきれい。久々のホワイトパンツも新鮮です。

 

どちらも無印良品で買いました。

私の体型に無印はとっても合っていて助かります。好きなチノパンも無印で揃えています。

 

残念ながら、ユニクロのパンツは私の体型に全く合いません。

 

オールシーズンはくチノパンも色あせてきたので、欲しいです。

 

 

スポンサーリンク

ちゃんとアイロンをかける時間を作る。

 

 

私の好きな洋服はだいたい綿素材なので、どうしてもしわが付いてしまいます。

 

アイロンがけは億劫ですが、似合うものを着て自信を持って生きたいので、アイロンがけは必要な物。ちゃんとやろうと心に決めました。

 

Tシャツにアイロンとか以前は考えられませんでしたが、アイロン掛けた方がきちんと見えるのですね。なるべくかけたいと思います。

 

その日着る服は、朝アイロンをかけるので、いつも焦りながらアイロンがけするのが良くない。。これは考えなくては。

 

 

スポンサーリンク

物を把握し、似合う物だけを身に着ける。

 

今朝もアイロンがけしながら思ったのですが、手持ちの服を把握してないから、アイロンがけができないのかなと思いました。

 

大量の服があるわけでもないのに、把握してないから、無限にアイロンがけをしなきゃいけないようで気が重い。

 

今のシーズン着る服を把握して、週末にゆっくりアイロンがけをし、平日の朝にあたふたしないそう心掛けたいです。

 

これができれば、仕事いきたくない病も減って来るのかな。